/// ALERT ///

Due to the approaching Typhoon we will be moving the ride to Monday night (Sept. 18). Same time and place.
EVENT DATE CHANGE: MONDAY SEPTEMBER 18 @ 8pm (20:00)
(The meeting place is still the Yoyogi Park entrance facing shibuya near NHK at 7pm - 19:00)
 

イベントは無事終了いたしました。

ホタル・ライド DIY

自分でできる飾り付けのヒント

ホタル・ライドって?

ホタル・ライドは今年最高のイルミネーション・ライド。

参加者は自分の自転車を光でデコレーションし、音楽とともに夜の東京をめぐります。一人で参加するもよし、友達と参加するもよし、もちろん家族揃って参加してもOK。 優秀なデコレーション作品には賞もあります。

色とりどりのライト、楽しい音楽、いろんなタイプの自転車に出会えるホタル・ライドなら、仲間と気軽に自転車に乗る楽しさを実感できるはず。

イベントの詳細は後日ウェブサイトに掲載します。メールアドレスをご登録いただいた方には、イベントの最新情報をいち早くお届けします。

何から始める?

まず、テーマを考えてみましょう。何か好きなものを土台にして、それを広げていきます。

好きな映画やアニメでも良いですし、ホタルそのものでも良いでしょう。

アイディアの下書きに使えるように何種類か自転車のイラストを用意したので、自分の自転車に近いものを選んで、いろんなアイディアを試してみてください。

Download

イルミネーション・グッズ

ライト、電池など

次に、考えたデザインを実際の形にするのにどんな材料が必要かを考えます。ここでは参考に、Amazonやお近くの電気屋で買えるものをいくつか挙げてみました。

注意!

ライトを自転車に取り付ける際は、自転車の機能に差し障りの無いように注意が必要です。例えばトップチューブに何かを巻き付ける際、シフターやブレーキのケーブルも一緒にキツく巻いてしまうと、ブレーキや変速を妨げてしまうかもしれません。

また、電気を使う工作には感電の危険が伴います。製品の取扱説明書に従い、高電圧や水気を避けましょう。

試し乗り

アクセサリーをたくさん付けた自転車は走りにくくなっているかもしれません。

自転車のデコレーションを完成させたら、試し乗りをして、確実に操作できるか確かめておくことをお勧めします。

乗り手自身にも

自転車を飾り付けても思うように決まらない時は、代わりに自分自身にイルミネーションを施してみては? 反射材やライトの付いたベストを羽織ったり、自分で何か作ってしまうのもアリです。存分に工夫してください。思う存分工夫しちゃいましょう。

スキルを伝授

他の人にはない専門知識や技能をお持ちなら、ぜひその知識をシェアしてください。

Connect

家族で楽しく

パーティーの雰囲気を楽しめる今回のライドですが、家族でも参加しやすいように、節度ある装いをお願いします。でも、何よりも大事なのは楽しむ心。自転車にちりばめられた光の洪水と共に誰もが楽しめる素晴らしいライドにしましょう!

では、ホタル・ライドでお会いしましょう。